地域貢献活動

本高砂屋

本高砂屋外観
  • 住所:神戸市中央区元町通3-2-11
  • 電話番号:078-331-7367
  • FAX:078-331-7366
  • 営業時間: 10:00~19:00(定休日:1月1日)
  • 明治10年創業の本高砂屋でございます。前身は紅花堂といい、現在と同じ元町三丁目で瓦せんべいをはじめ和菓子全般を商っておりました。明治30年代初めに「店頭で焼きながら売る」高砂きんつばを考え出し、あれから百余年、今も職人がひとつひとつ手焼きしております。
3月14・15日、2日間限定で「いちご大福」を販売します。
元町本店では、今年度より「地産地消」をテーマに地元神戸や兵庫県産のフルーツ等を使用した商品を販売していく予定です。

第1回目のテーマ商品として、神戸市北区の大沢町のいちご「おいCベリー」を使った『いちご大福』の販売を行いますので、お知らせします。

お近くへ来られた際は、どうぞお試しください。


いちご大福



神戸アグリマイスター藤本喜郎と神戸和菓子マイスター井上正蔵とのコラボレーションで、

こだわりの「いちご大福」を創菓しました。                     

神戸市北区大沢(おおぞう)町の摘みたてのいちご『おいCベリー』を、        

本高砂屋の北海道産小豆を使った粒餡と餅でひとつひとつ、やさしく包みました。    

果樹園の香りと甘味がお口いっぱいに広がります。ぜひ一度ご賞味ください。      



商品名:いちご大福

税込価格:600円 (※1日 150箱限定)

内容量:1箱(2個入り)

消費期限:当日

特定原材料等:無し

販売期間:2015年3月14日(土)・15日(日) (※午後1時販売開始予定 ※予約受付なし)


いちご大福  おいCベリー
  〈すまいるふぁーむ藤本〉のいちご。
  甘味、酸味のバランスが良く、 ビタミンCが多く、
  7粒で1日のビタミンCが摂取可能です。



みなさまのご来店をお待ちしております。

2015年03月11日

詳しく見る

3月14・15日、2日間限定で「いちご大福」を販売します。